読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!折り紙マスター

折り紙初心者の母と3歳の娘の二人で折り紙マスターを目指すブログ

自信がある人は素敵なのです

私は平日はフルタイムで事務のお仕事をしていて、週末は小さなパブで雇われママをしています。


f:id:aki_origami:20160803213126j:image

 こんな感じの楽しい雰囲気のお店です♪

※載せる許可はとっています※

 

昼と夜の仕事を通し色々な人を見てきて1つだけ思うことがあります。

 

それは

「自分に自信を持っている人は素敵だ」

ということ

 

よく言う、

チャラい人やつはモテる

モテるからチャラくなる

 

違います

いや、違わないけどもっと突き詰めると

 

チャラいやつは自分に自信がある

自信がある人は素敵に見える

だから、モテる

 

これです!

 

どんなにイケメンでも、「俺なんて...」が口ぐせの根暗ヤローなんてモテません

 

逆にどんだけブサメンでも、自分に自信を持っている人って、不思議と輝いて見えます

 

これ本当です

 

(その自信どこから来るのかなぁ...?)と思うこともあるけど、いや思うんですけど、でも話してても面白いしやっぱり魅力的なんですよね

 

あ、でも気を付けて欲しいのは、「自分に自信がある」のと「上から目線」は違うということ

嫌われるタイプの自信家はこれです

上から目線

自分に自信があるからと言って、他人を見下してよいということではありません

 

そこを勘違いして混同しがちなので気を付けましょう

 

 今日の折り紙


f:id:aki_origami:20160803213451j:image

カエルさん

 私が折り紙に自信を持てるようになるのはまだまだ先のようです

 

梅雨明けしたのに不安定な天気が続くなー

 

妹の才能に嫉妬\(^-^)/

私には妹が二人います

二人とも可愛くて頭の回転が速くてモテて適度に性格悪くて器用で、とても羨ましい

両親ともに、姉妹を比べることは決してしなかったのでライバル心等は育たず、私にとっては二人とも可愛い妹ですが、時々妹の才能に嫉妬することがあります

これ...!

f:id:aki_origami:20160802003241j:plain



うちの長男の誕生日に手紙にいれて送ってくれたのですが

なにこれ!超可愛い!


f:id:aki_origami:20160802003259j:plain




f:id:aki_origami:20160802003317j:plain



全て切り紙でできています

この発想...
器用さ...

羨ましい!!!(*`Д´)ノウガー


今日の私とアオイの折り紙...


f:id:aki_origami:20160802003411j:plain



ぶたさん

マスターへの道は...まだまだ遠い( ;∀;)

オブジェ作りました!


f:id:aki_origami:20160731210802j:image
 

画用紙で正12面体を作り、シールや切り絵を張るだけの簡単なものですが、結構良いインテリアになります(о´∀`о)

 

強いて言えば干支の切り絵が結構大変だった

切り絵も初心者なので

 


100均でも買えるケースに入れるとこんな感じ。

なかなか可愛いオブジェに変身しました

(о´∀`о)

【保育園】ちょっと愚痴です

私の3人の子供の内下の二人は保育園に通っています。

次男は幼稚園で言う年長クラス、末っ子のアオイは年少の1つ下のクラスです。

 

その保育園の次男のクラス担任について、ちょっと「えっ?」と思うことがありました。

 

 

先日の休日、次男に新しいズボンを買って、本人もすごくお気に入りで「早く保育園に着ていきたい」と言っていました。

少し腰パン気味の、サルエル??っぽい形のズボンです。

 

そして休日明け、早速保育園へ履いて行ったのですが、その日お迎えに行くとなんかちょっと元気が無い。

何かあったの?と聞いても答えず。

 

家に帰ってからも元気が無い。

 

理由は、お風呂に入る為服を着替えている時に判明しました。

 

新しいズボンを脱ぎ、明後日も着ていけるようにすぐ洗濯しようね、と言うと、「もう着ていかない...」と。

 

あんなに気に入っていたのに。

驚いてなんで?と聞くと、「K先生(担任)に変だって言われた...」と言いました。

 

私はびっくりして、ちょっとズボンが曲がってたりして「ズボン変になってるよ」みたいに注意されたんじゃないの?と聞きましたが、違う、と。

 

次男が言うには、新しいズボン買ってもらったんだ!と先生に見せたところ、「変な形だね~先生は好きじゃないな」と言われたそうな。

 

 

マジかい。

 

 

変だ、と思うのはいいですよ。人それぞれ好みがありますから。

でもそれを、買ってもらったんだよと嬉しそうに見せる保育園児に、言うか普通??!!

ちょっと無神経過ぎませんか...?

 

ちなみに次男は問題を起こしたりするタイプでも優等生タイプでもない、たまにうるさくして怒られるくらいの普通の子供です。

 

 

その先生は前から、入れ墨がある親の子供に「体に絵を書くと太るんだよ~」と言ったりなど、他にもえぇ...?と思う発言があったのですが...。

 

まぁ全て次男の話をそのまま受けとると、ですが。

でも本意にしろ本意で無いにしろ、子供がそう受け取って落ち込んでしまうような発言は良くないと思うんですよね...。

 

何か悪いことをした時はキツく叱って欲しいし、度を越えなければ体罰も私は有りだと思っている派なのですが、今回はそういう訳でもなくただ傷付けられた気がしてすごく腹が立ちました。

 

幸い、友達の男の子が、ズボンカッコいいね!と言ってくれたようで、それは嬉しそうに話してくれました。

 

先生がどう思っても、お父さんとお母さんはそのズボン可愛いと思うし次男も気に入ってるんだから、気にしないでまた着ようね、と言うと「うん」と言ってくれましたが、その後まだそのズボンは着ていません。

 

 

保育士が大変な仕事なのはわかります。

私の母は保育士です。

職場の人間関係、手のかかる子供、親、ストレスは絶えないと思います。

 

担任の先生も、たまたまちょっとイライラしていたとか、何か理由があってつい言ってしまっただけなのかもしれません。

でもその言葉を聞いた次男がとても落ち込んだのは気付いて欲しかった...。気付いていれば、きっと何かフォローがあったんじゃないかなぁと思うのです。

私は、お世話を通して子供の笑顔や成長を見るのが好きな人が保育士になられていると思っているし、だからこそ安心して預けています。

 

なので今回のことは腹立たしくもとても悲しい気持ちになりました。

 

旦那とも話しましたが、そういうこともあるだろ、と割と楽観的です。

私が考えすぎなのかなぁ。

 

ここ数日ちょっとモヤモヤしていたので書きました。


【田んぼアート】見てきました

雑記 親子で簡単折り紙


f:id:aki_origami:20160730162012j:image
岩手県奥州市水沢区で毎年開催される「田んぼはキャンパス」会場の田んぼアートを見てきました

写真の前沢牛は2011年の作品です

このセンス大好き

 

 

こんな感じのちょっとした展望台にのぼります(逆光ですみません)

 

割と人が来ていました

 

 

展望台の上はこんな感じ

 

展望台からの風景

 

そして今年の田んぼアート

すごい!

今年は岩手国体とドキンちゃんです

 

この稲の画、稲を着色せず、ゆきあそび、べにあそび、緑稲、紫大黒、ひとめぼれの5種類の稲だけを使って描いているというので驚きです

 

展望台を降りると近くまで行って見ることもできました

近くで見るとまた迫力がある

 

田んぼアートは今年で9回目になるそうです

来年も見に来ようと思います(о´∀`о)

 

では

今日の折り紙

簡単にできるワンちゃん

 

 

そしてアオイが作ったワンワン

可愛いいいいいい

じょうずううううあ

 

親バカです(о´∀`о)

どうも(о´∀`о)