目指せ!折り紙マスター

折り紙初心者の母と3歳の娘の二人で折り紙マスターを目指すブログ

旦那の職場のKさんのお話し

旦那の職場に、とても仕事ができるけど少しだけ天然なKさんという上司がいます。

 

Kさんのエピソードはたくさんあるのですが、今日はその中でも私のお気にいりの「つよポン」の話を紹介します。

 

 

以前社員旅行で他県に行き、とあるお土産屋さんを後にした時Kさんが

「ご当地つよポンあったね!流行ってるんだね」

と言ったそうです。

旦那はゆるキャラとかに疎い方なので、つよポンというキャラがあるんだなーくらいに思ったらしいです。

Kさんは中学生の娘さんへのお土産に、ご当地つよポンのキーホルダーを買っていたそうです。

 

 

旅行が終わり後日、Kさんは、娘につよポンを渡したけどあまり喜んでくれなかった、何これ?って感じだったとしょんぼりしていたとの事。

 

旦那は、ご当地グッズもあるくらいなのにあまり流行ってはいないのか...?と、そこで少しつよポンに興味を持ったそうです。

事実この時期私も旦那から

「つよポンっていうキャラ知ってる?」

と聞かれたのを覚えていますwww

確か

草なぎ剛じゃない?違うなら知らない」

とか答えました。

 

つよポンに興味を持った旦那はネットで検索もしてみたそうですが、一向にそれらしいものが出てこない。

 

 

謎に包まれたつよポン。

 

 

この時、もし旦那がKさんに「つよポンってどんなのですか?」って一言聞いていれば、後にあんな恐怖を味わうことは無かったのですが...

 

 

 

 

そして都市伝説と化したつよポンについて、依然情報を全く得られず調べるのも飽きてそろそろ忘れかけていたある日のこと。

 

いつものように出勤し、現場へ行く為Kさんと旦那の二人で社用車に乗り込もうとしたその時、

 

 

「あ、旦那くん、つよポン落ちたよ!」

 

Kさんが叫びました。

 

 

 

色々な考えが旦那の頭を駆け巡ったそうです。一瞬の内に。

 

 

(…え?)

 

 

(つよポン)

 

 

(落ちた)

 

 

(つよポンが落ちた)

 

 

(俺はつよポンなんて持ってない)

 

 

(なのにつよポンが落ちたってどういう事だ?!)

 

 

(つよ)

 

 

(Kさんはあたかもつよポンが俺のものだという言い方をしてる)

 

 

(いつも)

 

 

(いや、俺のものだと確信している)

 

 

(あなたの側に)

 

 

(まさかつよポンが勝手に)

 

 

(いるよ)

 

 

(捨てても捨てても自分の所に戻ってくる呪いの人形的な)

 

 

一瞬ではあったものの、なかなかの恐怖を味わったそうです。本当に背筋がヒヤっとしたそうな。

 

 

そしてKさんが「何か」を拾って旦那に渡しました。

 

 

 

そこにあったのは…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

そう、(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 (´・ω・`)です。

 

 

 

 

 

もうお分かりですね?

 

 

 

 

(´・ω・`)ショボーン

 

 

 

(´・ω・`)ショボーン←

 

 

 

ショボーン  ≠  シヨボン  ≠  ツヨボン  ≠つよポン

 

 

そうなんです!

Kさんの言うツヨポンとは、ゆるキャラでもなんでもない、(´・ω・`)ショボーンのことだったのです...!!

 

 

旦那は、私のどこかのお土産の(´・ω・`)ショボーンキーホルダーを会社の車の鍵につけていました。

 

おそらくKさんの中で、ショボーンを初めて見た時に、ショボーンなんていう有り得ないキャラ名は存在できず、名前っぽくてしっくりくる「ツヨポン」という言葉に勝手に脳内変換されたのでしょう。 

 

 

もし旦那がKさんに「つよポンって何ですか?」と聞いていれば「旦那くん持ってるじゃん」となり、早めに解決していたのですが、何故かそうせず軽く意地を張ったのか自分で調べていました。

 

 

それと「つよポン」という言葉を聞いた時、完全に平仮名とカタカナで変換されていたそうです。これは私も同じでした。

「ツヨポン」ではなく「つよポン」でした。

もし「ツヨポン」で変換されていれば、「もしかして...ショボン?!」となって......

 

いや、ならないか。

 

 

 

ちなみにKさんは未だに「つよポン」だと思っているそうです。

早く本当のことを教えてあげなよ......。

 

 

たくさん資格を持っていてものすごく仕事ができるけど、こんな感じのエピソードがたくさんあるおちゃめなKさんなのでした。

 

 

 

おしまい

絵心無い者夫婦のお絵描き対決からの恋愛心理学(?!)

私と夫はどちらも自他共に認めるくらい絵心がありません。

どのくらい無いかを昨日の夜のお絵描き対決を披露して晒そうかと思います。

 

※ 同時に描いてせーので見せています。

 

第一対決「アンパンマン

 

誰もが認める日本一有名なアニメキャラクター。これは簡単!

私のアンパンマン


f:id:aki_origami:20160917101434j:image

 

夫「まぁまぁだね」

 

夫のアンパンマン


f:id:aki_origami:20160917101524j:image

 

誰がアンパンマン号を描けって言ったんじゃい!!

 

私「それアンパンマン号じゃん!」

夫「ちげーよ!」

私「そうだってホラ!」

 
f:id:aki_origami:20160917102056j:image

 

夫「...ホントだ」

 

というわけで第一対決はアンパンマン号を描いた夫の反則負けで私の勝ち!

 

 

第二対決「ドラえもん

これも簡単!絵描き歌があるし!

 

私のドラえもん


f:id:aki_origami:20160917102313j:image

 

夫「なんか太い」

 

 確かに...なんかちょっとデブ...

 

夫のドラえもん


f:id:aki_origami:20160917102452j:image

 

 なんか細い

 

 

綺麗な円を描くのは難しいということで第二対決は引き分け。

 

 

第三対決「仮面ライダー

難易度が上がってきました。

特徴を捉えるのが大事。

 

私の仮面ライダー


f:id:aki_origami:20160917102725j:image

 

夫「まぁまぁだけど...なんか細め?」

いや、中に人入ってるからこんなもんじゃない...?

仮面ライダーの3つの特徴もちゃんと捉えてるし。

 

夫の仮面ライダー


f:id:aki_origami:20160917102907j:image

 

...まぁまぁ過ぎてつまらん

 

というわけで第三対決も引き分け

 

 

次が最期

第四対決「ウルトラマン

 

これは難しい...!

そもそも私はウルトラマンをほとんど観たことが無い。

ぼんやりとしかイメージできないけど頑張って描いた。

夫はウルトラマン大好きなので自信がありそう。

 悔しいけど第四対決は負けるかも...

 

私のウルトラマン
f:id:aki_origami:20160917103551j:image

 

夫「穴のあいたリンゴかwwwww」

 

 くそぅ...そう言われればそう見えるのが悔しい…

 

夫のウルトラマン


f:id:aki_origami:20160917103717j:image

 

 

 ( ゚д゚) ・・・

 


 
(つд⊂)ゴシゴシ

 


 
(;゚д゚) ・・・


 


(つд⊂)ゴシゴシゴシ

 


   _, ._
(;゚ Д゚) …!?

 

 

え...?

 

あんなに自信ありそうだったのに...?

酷すぎて笑えないんですけど...?

 

 

夫「な~んか上手く描けなかった」

 

 

えあの・・ うまい下手のレベルではなくてその・・

 

 

横顔も描いてある辺りに愛を感じますが・・

まぁとりあえずここは私の勝ち。

 

 

結局この対決は2-0で私の勝利ということになりましたが、私は最後のウルトラマンの衝撃が強すぎて夫がふてくされて寝た後も一人モヤモヤしていました。

 

 

他のキャラは下手なりにもまだ判別できるくらい描けるのにどうしてウルトラマンだけあんなに酷いんだろう...?

しかもウルトラマン好きなのに。

 

 

そこで昔まだ結婚前で付き合ってる頃に夫が言っていた言葉を思い出しました。

 

 

「俺一人でいるとアキの顔思い出せないんだよね」

 

 

どういうことか聞くと、昔から好きな人の顔を思い浮かべることができないんだとか。

 

友達や家族の顔はすぐ思い出せるけど、好きな人の顔だけ思い出せない。

写真を見て、ああそうだこんな顔だって思うらしい。

 

 

その時は「へぇ・・そんなこともあるんだ」くらいにしか思ってなかったのですが、もしかしてそのことと何か関係があるのかな?と思い今更になって調べてみました。

 

matome.naver.jp

 

karekano-love.com

 

調べると結構ありました!

好きな人の顔を思い出せないのはあまりめずらしいことではないようです。

 

思い出せない原因として

・好きだからこそ、まともに顔を見られない

・好きな人を前にすると瞳孔が開くのでちゃんと見えていない

(所謂目がハートになっている感じ)

・興奮すると対象者より周りのことしか記憶に残せない(らしい)

・色々な表情を観すぎていて脳内が一つに絞れない

 

と様々ありましたが明確な答えはないようです。

人それぞれなんでしょうかねぇ。

 

夫の場合、私に対しては

・色々な表情を観すぎていて脳内が一つに絞れない

これが当てはまりそうな気はしますが・・。

 

でもウルトラマンは無表情なのでこれは却下。

・瞳孔が開いている

これ・・かなぁ?

でも確か前ガンダムは上手く描いてたので違うような気も・・

でもガンダムはアニメだから実写のウルトラマンはより人間近い?

 

 

そうか解った!

 

 

ウルトラマンも「人」と考えて、これでしょう。

・興奮すると対象者より周りのことしか記憶に残せない(らしい)

夫はウルトラマンを見ると興奮して対象者(ウルトラマン)を記憶に残せないのです!!だからあんなに酷い絵になってしまったのでしょう。

 

 

あぁ~スッキリ。

 

 

好きな人の顔が思い出せない、どうしてだろう・・

と悩んでいる人がもしいたら、安心して下さい!

理由は様々ありますしその内一つが原因とも限りません。

 

 

人間の脳って不思議。

 

 

おしまい。

 

おまけ

長男が描いたドラえもん

 

f:id:aki_origami:20160917131737p:plain

 

うまいwwwwwwwwww

 

どうしてこの両親にしてこの子供・・?

 

エモい!!カッコ可愛いお勧めバンドサウンド曲:アイドル編

音楽大好き!

 

ジャンル問わず色々な音楽が好きですが、私は特にポップロックやエモのようなキャッチーなバンドサウンドを好みます。

 

その辺りでお勧めなアーテイストはそれはもう星の数程いますが、そこはまた別の機会に紹介することにして、今日はちょっと捻って【ロック界以外のカッコイイバンドサウンド曲】を勝手に紹介します!!

 

ちなみにこの手の記事はネットを漁ればわんさか出てきます。

でも今日は私の独断と偏見で、ほんの一部分を趣味丸出しで紹介していきます!

 

前提として

・ロック、ポップと呼ばれるであろうキャッチーなメロディーの曲

・女性ボーカル限定

・サウンドは生バンド打ち込み問わず

といった感じでいきます。

 

第一弾は【アイドル界】から!

  

・BiS

f:id:aki_origami:20160913002313j:plain

 

f:id:aki_origami:20160913002331p:plain

 言わずと知れた名プロデューサー松隈ケンタ氏による「汚れ」アイドル。

何が汚れかと言うと、握手会ならぬ「ハグ会」開催、全員全裸のPV、PV内でメンバー同士がディープキスetc…そのアイドルらしからぬ活動に度肝を抜かれました。

だがしかし曲は文句無しにカッコイイ。エモい!

そんなBiSから、悩みながらも2曲に絞りました。

 

「PPCC」

 


BiS / "PPCC" Music Video (Special Edit)

 地下アイドルからメジャーアイドルへ、BiSのメジャー第一弾シングル。

疾走感溢れるサウンドが気持ち良い!

 

「primal.」

 


BiS (Brand-New Idol Society) - Primal

 PVはここには貼れませんでしたがグロ注意です。切なくて胸が締め付けられるようなメロディーと相反して攻撃的なPVが印象深い。私がBiSを聴くようになったきっかけの1曲です。

 

ベイビーレイズJAPAN

f:id:aki_origami:20160913002408p:plain

実はyoutubeをサーフィンしててたどり着いたというだけで、どんなアーティストなのか知りませんごめんなさい!

なので私がカッコイイと思った曲だけ紹介します!

 

「閃光Believer」


ベイビーレイズJAPAN「閃光Believer」【MV】

 

ベイビーレボリューション


ベイビーレボリューション/ベイビーレイズ【PV FULL】

 

 

・PASPO☆

f:id:aki_origami:20160913002453p:plain

”空と旅”をテーマにした体育会系CAガールズユニット、というキャッチフレーズ通り、突き抜けた明るいサウンドと前向きな歌詞で、聴くと必ず元気になれます。

メンバーを「クルー」、ファンを「パッセンジャー」、ライブを「フライト」と呼び、フライトは「テイクオフ!」の掛け声で始まり「本日はご搭乗ありがとうございました!」で締めくくられます。一貫して空の旅なのです。

 

「少女飛行」


ぱすぽ☆ - 少女飛行

軽快なギターポップチューン。女性グループ史上初の、オリコン首位デビューを果たした曲です。カラオケで歌いたくなること必至!

 

「Perfect Sky」


PASSPO☆ - Perfect Sky

この時点でデビュー五周年、12thシングルにして初めてのバンドスタイル曲。

バンドスタイル化は、デビュー当初の目標だったそうです。夢への第一歩となる一曲。頑張れ!

 

 

どうでしたか?

AKB48ももクロの曲もキャッチーで良いのですが、あまりメジャーじゃないアイドルの曲でも、クオリティが高く格好良い曲は探せばそれはそれはたくさんあります!

アイドルはちょっと...と食わず嫌いしている人がもしいたら、先入観を取っ払って聴いてもらいたいです!

本当に格好いいですよ。

 

 

第二弾はアニソン編をやります(^-^)/

我が家にタブレットが!そして音ゲー【VOEZ】にハマった話

私はドコモショップに行ってもヤマダデンキに行っても、タブレットは見ない、触らないようにしていました。

 

だって見ちゃうと欲しくなるから。

電子機器好き家にはたまらんのです・・・。

ちなみに我が家にはパソコン3台、3DS4台、PSP3台、オーディオ機器一式etc。と割と電子機器は持ってる方なのですが、タブレットだけは持っていなかったのです。

ノートパソコンもスマホもあるし、本体高いし通信料はかかるしいいかなって思ってました。

 

そんな感じで見ないようにしていたので、私の中では「タブレット=お金がかかる」のままだったんです。

でも先日夫の携帯が壊れて修理に出す為ドコモショップへ行ったとき、張り紙が目に入ってしまったんです。

 

「ドコモ光新規申し込みで1万円キャッシュバック」

「ドコモ光+タブレット同時申し込みで2万円キャッシュバック」

 

なに?!2万円キャッシュバック?!すげー!!

 

本当単純なもんで、キャッシュバックという言葉に弱い・・

そこで興味が沸いてまずドコモ光について色々説明を聞き、今より毎月の料金も少し安くなるということと、携帯の料金と一本化できるのが便利ということで申し込み決定。

 

そしてタブレット・・。一応見てみるか・・。

ということでタブレットのコーナーへ。

 

ふむふむ。あーやっぱりいいな~タブレット

でも本体料金たか・・え?全然高くない・・ていうかむしろ0円とかある。

 

今私も夫も登録しているDTVとDアニメをどっちも解約して動画関係はタブレットだけにして・・あれももういっか。

ひかりTVも最近あまり観なくなったし解約しようかな。

そうすると・・

大して毎月の料金変わらないじゃん!!

月々の料金変わらずにタブレットを使えるなんて素敵!

 

・・ということで買っちゃいました。

まぁ、いかに今まで無駄が多かったってことなのですが(  ̄▽ ̄)

 

しかもキャッシュバック2万円の内1万5千円はその場で現金手渡し!!

お店独自のルールだそうですが。

これは嬉しい・・・!!

残りはポイント還元らしいです。

 

で使ってみるとやっぱりタブレット良い!

スマホとPCの中間という表現がしっくりくる。

画面が大きいのはもちろん、PCみたいに立ち上がりに時間かからない分気軽に触れますし、軽くて寝ころがりながら使えます。サクサク満足。

 

そしてせっかく買ったのだから大きな画面で無料のゲームを色々やってみようと思い、探していると面白そうなゲームを発見。

やってみたところ・・見事にハマりました。

 

それがこちら

f:id:aki_origami:20160909112115p:plain

Rayarkという会社の「VOEZ」という音ゲーです。 

 

f:id:aki_origami:20160909112156p:plain

まずなんと言っても絵が綺麗!

もうこの綺麗な絵で、オープニングからVOEZの世界観にぐっと引き込まれます。 

 

f:id:aki_origami:20160909112243p:plain

1曲1曲にその曲をイメージした絵がついているのですがそれも綺麗!

 

f:id:aki_origami:20160909112318p:plain

 

f:id:aki_origami:20160909112357p:plain

曲はクラブミュージックを中心にポップやダブステ、デジロックと様々で本当に楽しめます!ボーカロイドまであり、かなり熱い・・・!

プレイした曲の数やスコアのトータルなどで、「日記」というVOEZの物語を綴る部分が少しずつ解禁されていってストーリーが進んでいくのですが、またそのストーリーもいい・・・!!一言で言うと青春です・・!(。p゚ω゚q。) ゚+。:.゚感動゚

あぁ、あの頃に戻りたい・・

 

f:id:aki_origami:20160909112413p:plain

プレイ画面はこんな感じです。

ノートという菱形のマーカーが降ってきて、下のバーに重なる瞬間にタップしたりフリックしたり押し続けたりするのですが、このノートが落ちてくるラインの部分が、リズムやプレイヤーの操作に合わせて動いたり光ったりするんです。

それがなんというか絶妙で、気持ちよい!

 

f:id:aki_origami:20160909112432p:plain

本当に音を奏でているというか操っている気分になります。

 

ちなみに曲は常に全部プレイできるというわけではなくて、日や時間によってロックが解除されている曲が違います。

キーを使えば常に解除状態にしていつでもプレイすることができるようになるので、お気に入りの曲が見付かったらキーを使います。

もちろんキーは無料ではありません。

でもパックではなく1曲ずつ好きな曲を選んで解除できるので、本当に自分がプレイしたい曲だけを選ぶことができます!これも嬉しい。

 

VOEZはRayarkの音ゲー3作目らしいです。

1作目と2作目もものすごいクオリティだとか。気になる・・・!

VOEZを一通り遊んだら、前作にも手を出してみようと思います!

 

 

今日のアオイ姫

f:id:aki_origami:20160909130924j:plain

絶賛発熱中・・・。早く良くなりますように・゚・(ノД`;)・゚・

 

でっかいどーう

9日から15日まで札幌へ帰省していました!

涼しくてめちゃ快適だった......。

f:id:aki_origami:20160816162841j:image


f:id:aki_origami:20160816163339j:image

f:id:aki_origami:20160816162931j:image
f:id:aki_origami:20160816163236j:image


お寿司とかスープカレーとか札幌ラーメンとかBBQとか美味しいものたらふく食べたよ~美味しかったよ~

 

 テレビ塔にも上ったし!(携帯忘れて写真撮れなかった)


f:id:aki_origami:20160816163813j:image

f:id:aki_origami:20160816163923j:image


f:id:aki_origami:20160816163950j:image


f:id:aki_origami:20160816163843j:image


f:id:aki_origami:20160816164109j:image

モエレ沼公園にも行ったし!

 


f:id:aki_origami:20160816164151j:image

盆おどりにも行ったし!


f:id:aki_origami:20160816164244j:image

花火もしたし!

 

はぁ...札幌にまた住みたい(夏の間だけ)

 

そして台風の影響で、帰りのフェリーが揺れる揺れる揺れるおうぇぇぇ

 
f:id:aki_origami:20160816164346j:image

大変でした...。

また来年も帰りたいな~